一般社団法人 日本鉄道電気技術協会

ログイン

※会員相互のQ&Aコーナーへの投稿は、ユーザー登録が必要です。
ユーザー名:
パスワード:
新規登録 パスワード紛失
トップ  >  支部事業

支部事業

 北海道、東北、新潟、関東、中部、関西、中国、四国及び九州の9つの支部では、支部長及ぴ支部の幹部が企画して、それぞれの支部の事情に応じ、次のような会員に密着した事業がおこなわれています。
 

支部総会 

 本部の定時総会が例年6月におこなわれますが、各支部ではそれを受けて、6月〜8月に、支部総会が開催され、前年度の事業報告及び当年度の事業計画が審議され決定されます。

講演会

 上記支部総会時には、鉄道電気技術に限らず広い話題で、講演会が開催されます。また、支部単独あるいは本部と共催で、新しい技術の発達と将来展望など時期にあった話題や、「鉄道の日」などのイベントの一環として、技術史に関することも話題となって、講演会が開催されます。
 

講習会 

 それぞれの地区に導入された新技術あるいは新保全手法などに関して、会員の教育を目的に講習会が開催されます。
 

見学会 

 交通関係施設あるいは工場など、会員の技術力向上に参考となる施設などの見学会が開催されます。
  

専門委員会 

 関西支部では、JR西日本および関西民鉄の課長クラスで電力・信号・通信の各専門委員会を設け、各社に共通する技術的な問題を調査検討し、相互の技術の進歩に役立てています。 
  

連絡員会議  

 各会社あるいは現場で、会員を把握して会誌を配布し、会費を集めて本部との連絡役をつとめている連絡員に対し、日頃のご苦労を慰労し、最近の協会の状況を知っていただくための連絡員会議を、支部ごとに本部の後援で開催しております。

プリンタ用画面
カテゴリートップ
支部
次
支部長・支部連絡員一覧